2014年04月19日

家族間の特性の違いから生じる問題像

「うちの子…数の概念が遅れているような気がするのですが」
そんなご相談が重なり、お宅にお邪魔する機会がありました。しかしそこで感じたのはその子の問題というより、家族間の特性の違い。それについて書いてみました。
続きを読む
posted by 大迫 at 00:18 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

授業中のスマホ問題は、子どもたちの新価値基準のはなしだ

勉強中のラインやツイッターそれは今やどこにでもあります。子どもたちの性格云々に問題があるというより、これは時代状況によるものかと。
続きを読む
posted by 大迫 at 14:50 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

意外なつまずきへの最初の対応方法(小学6年生)

円の面積を求める公式の意味は?はやさの3公式ってゴチャゴチャになる…などといった算数でみうけられる6年生の意外な躓きへの主な教え方を書いています。
続きを読む
posted by 大迫 at 16:14 | 図式の指導方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

時間からやるべきことを考える“やる&タイムシート”の使い方

やる&タイムシート0.jpg

「計画はたてたけど、やるべき時間がない!」
とやるリストを作ったはものの時間的に無理があって達成できなかった…ということはよくあります。それを解決できるのが1週間の時間の流れを念頭においた上で、やるべきことを組み立てる“やる&タイムシート”です。その使い方を説明します。
続きを読む
posted by 大迫 at 09:46 | 図式オリジナル教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

その日にやるべきことが分かる“やるリスト”の使い方

07やるリスト.jpg

「今日は、なにすればいいのだろう…」
やるべきことが整理できていない子はいます。そんな子のための「やるべきこと」と「できたかどうか」が一目で分かる“やるリスト”の使い方を説明します。
続きを読む
posted by 大迫 at 17:32 | 図式オリジナル教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

問題の理解度をつかむ“理解度把握シート”の使い方

0理解度把握シート.jpg

「問題が多すぎて…分からないものが分からない…」
問題数が多くなると、分かっているかどうかを管理することも難しくなります。
そこで今回は、問題を類別して、問題の理解度を把握できる“理解度把握シート”の使い方を説明します。
続きを読む
posted by 大迫 at 00:12 | 図式の指導方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする